Top>マンガ・カ・ケールのご紹介 >第10回「可能性は無限大! 撮影した写真をマンガの素材へ!」

第9回記事の次回予告では「コスチューム特集② 男性カスタマイズ編」となっていましたが、
予定を変更して「画像ファイルを素材にできる」機能をご紹介します。

マンガ・カ・ケールでは、PlayStation®Vitaに保存されている写真をマンガに配置することができます。
背景にしたい写真を素材にすることで、マンガの幅も更に広げることが可能です。


マンガ・カ・ケールからカメラを起動して撮影した写真をマンガ内で使用することができます。
また、すでにPS Vitaに保存されている写真をマンガ内に配置することも可能です。

あなたの住んでいる街が、マンガの1コマになります。ゲーム内の豊富な素材と組み合わせることで、マンガの可能性を広げることができます。



自分の写真をモテモテな場面にしたり・・・
憧れだった壁ドンをしたり、されたり・・・
ベッドに女の子が寝ていたり・・・!?

大きなミカンに座ったり・・・
巨大な女の子に追いかけられたり・・・!?
金沢駅で謎のロボットが発進したり!?

各種ボタンによる入力はもちろん、タッチ操作で簡単に設定することも可能です。



  • 方向キーで素材の背景一覧からカメラを選択。
  • PS Vitaのカメラで撮影、もしくは
    保存してある画像の読み込みを選択すると


  • 写真を簡単に配置することができます。
  • 配置した写真を左右スティック操作で
    ズーム、LRボタンで回転させることができます。


  • 素材の編集からトーン表現を変更して、
    カラーのまま使用することも可能です!

※JPEG形式、画像解像度64x64~2032x1088ピクセルの画像に限ります。
※パソコンからPS Vitaへの画像の転送方法については、「PlayStation®Vitaユーザーズガイド」をご覧ください。



次回の特集記事の更新は、2016年2月の予定です。